tom morgan rodsmiths

hand mill

 

bamboo rod making

landing net

making tools

 

fly fishing tools


Rod buildingは、7年目を迎えました。magrockの黒岩氏との出会いがはじまりです。

始めはstanley、lie-nielsenの

プレーナーのみでのハンドプレーニングでしたが、旋盤の購入、オーブンの設置、 ミ-リングマシンの導入と拡大し、tom morgan社のハンドミル導入へと進化しました。延べ20本のRodを造った事になります。

ある小説家にもらっていただいたもの、依頼されて造ったもの、中には某テレビ番組で佐藤成史氏に使っていただいた物もあります。また、この製作所を、喜久川君をはじめ、何人かのフライマンが自作Rodの作成に利用してくれました。

裏山の真竹を3年間、薪ストーブの側で乾燥して作ったNo,7、HybridのNo,15、

リールシートの長いハーディーのパーフェクト用にとデザインしたNo,18。

No,19とNo,20は、 2度の試作後、 いよいよ5角Rodへと進化します。


また、F-styleのメジャー付き

ランディングネットは好評ですが、本業の忙しさになかなか進みません、お待ちの方、ごめんなさい。



yugawara  yamame

original landing net

rods

No,01   #3  7’  

No,02   #3  7’3”

No,03   #1  7’

No,04   practice

No,05   practice

No,06   practice

No,07   #3  madake

No,08   #2~3  7’

No,09   #3  7’

No,10   sold out

No,11   sold out

No,12   sold out

No,13   #3  7’

No,14   #3  7’

No,15   #3  hybrid

No,16     sold out

No,17     sold out

No,18     for perfect

No,19    in progress

No,20    in progress













 

atelier

on scale !

rods

Hybrid Rod

トンキンケーンと真竹のスプリットを交互に使用し、味わいのあるアクションと、外観をツートンカラーのスタイルに仕上げてあります。

Hybrid Rod

F-style landing net


一辺が直線で、そこに30cmのスケールが刻んでありますから、魚の大きさがカンタンに計れ、写真撮影にももってこいです。


好評、オーダー受付中!